6078 手摘み臼挽き 粉山椒【かんじゃ山椒園】


 
 

540円(税込み)


注文数:





【JAN】4571387420119

無農薬「ぶどう山椒」の粉山椒

かんじゃ山椒園は、紀州有田川に沿った山間部にあります。
ここは古くから山椒の栽培が行われ、「ぶどう山椒」の発祥とされる地域です。
紀州の山椒は、生産量はもちろん日本一ですが、特徴はなんといっても品質の良さにあります。
それは、果皮厚く大粒の実がぶどうの房のような「ぶどう山椒」と呼ばれる品種と、山椒にとって最高の環境適地で古くからの栽培技術の蓄積の賜物です。


化学肥料や農薬を使用せず、手間をかけて栽培した ぶどう山椒を粉にして風味を逃がさずお届けします。


店長の親戚は釣り好きが多い。
親父の兄貴も釣り好きだから、 ちょくちょく一緒に釣りに行く。

最近では歳をとり、釣りをするより、 その場所に泊まって、温泉。
そして店長が釣ってきた魚を美味しく食べるというのが 彼のスタイルになっているが、
行きはほぼバラバラで帰りは一緒に車で帰ることが多い。


その帰りに必ず 「湯浅インターに寄ってくれ。」と言われる。
それはその地域でしか買えない、『ぶどう山椒』を買うためだ。

そのおちゃんはお土産としてこの『ぶどう山椒』を買っているが とても喜ばれるらしい。
この『ぶどう山椒』は香りがとても良く、
店長もこのインターで買って、香りが逃げないように冷凍庫に保管している。

お吸い物やウナギなどにサッと振ると一段とその料理の味が引き立つ。



この話は数年前からのことで、
その商品がなんと、 当店で取り扱う事となった。

これは当店が仕入れさせてくれと
頼んだわけでなく、当店に取引先が持ってきたんです。

 

和歌山県の出身の新入社員が来て、
和歌山県だけでしか流通していないのでもったいないので是非とも広めたいという事だったらしい。

 

その話を聞いてすぐに湯浅インターでのおっちゃんのことを思い出し、すぐに取り扱った。

 

知らない人はとても多いと思いますが、香りは抜群。

もしご購入されたら、冷凍庫で保管されると
香りは逃げません。

 

オススメします。

【原料名】

乾燥山椒(和歌山県産)

【内容量】

8g

【取扱説明】



一覧に戻る




健康ストア健友館はSSLに対応しているので、個人情報は暗号化して送信されます。
Copyright © 2007 Organic kenyu-kan. All Rights Reserved.