6277 無農薬 八重山の香りピィパーズ


 

799円(税込み)


注文数:





【JAN】4934185070014

【ヒハツ】こと、沖縄では【ピィパーズ】 と呼ばれる島コショウです。

ヒハツは別命「ロングペッパー」、「インド長コショウ」とも呼ばれる、コショウ科の植物です。
沖縄の方言ではヒハツを「ヒハチ」「フィファチ」「ピパーズ」などといった呼び方もされ、薬味として郷土料理に使われています。

ヒハツはコショウと似た辛みと、独特の甘い香りがあります。漢方薬にも配合されていて、日本では古くから食品や民間薬に摂り入れられています。

ヒハツは東南アジアに分布しており、中国やインドでは古くから香辛料や、民間薬として、利用されています。ギリシア・ローマ時代のヨーロッパでは、コショウよりもヒハツの方が一般的だったそうです。

日本では沖縄本島や八重山で育てられており、琉球料理では「島胡椒」と呼ばれ香辛料として使われてきました。

近年、ヒハツの健康効果に注目が集まり、香辛料として食事に摂り入れるだけでなく、サプリメントへの配合で注目を浴びるようになってきています。

【原料名】

ヒハツモドキ(沖縄産ピィパーズ実100%)

【内容量】

20g

【取扱説明】



一覧に戻る




健康ストア健友館はSSLに対応しているので、個人情報は暗号化して送信されます。
Copyright © 2007 Organic kenyu-kan. All Rights Reserved.