SSL(暗号化)について

普段、利用しているインターネット(非SSL)には簡単に人に見られてしまう可能性があります。

SSLとは、「暗号化通信」のことで、データの盗聴や改ざん防止送受信する機能です。SSLを利用する事でより安全に情報を送信する事が可能となります。

 

SSLを見分け方

SSLを利用したウェブページは、ホームページアドレスが「http://」から
「https://」になり、インターネットエクスプローラであれば、鍵マークが表示されます。

 

当店はSSLです



[はい]をクリックするとトップページの黄色いカギマーク(上図を参照)は表示されませんが、ご入店後には表示されます。
[いいえ]をクリックするとトップページの黄色いカギマークは表示されますが、一部メニュー項目や画像ファイル等が表示されません。
[はい]と[いいえ]のどちらをクリックしても 、SSLは適用されますのでご安心ください。お名前等の情報は暗号化され、第三者によるデータの盗用や改ざんを防ぐことができます。