ジャンル(全て)  >  衣類  >  サポーター

5619 サポーター(腕用)【アルファウェーブ】

サポーター(腕用)【アルファウェーブ】1
 
サポーター(腕用)【アルファウェーブ】2  サポーター(腕用)【アルファウェーブ】3 

3,666円(税込み)
在庫次第ですぐに出荷

注文数:


会員登録をされているお客様のみお買い物履歴からレビューが書けます。



×

【原料名】*構造: 縫製完成品に遠赤外線原液(WM-2)を含浸コーティング加工しています。 遠赤外線機能は、他のアルファウェーブ製品と変わりません。 コーティング加工をしていますので、洗濯しても遠赤外線機能は変わりません。

【内容量】サイズ 24 X 19cm 1枚入り

【取扱説明】■アイロン掛けはしないでください。
■洗濯後は形を整えて干していただき、タンブル乾燥はお避けください。
■ニット素材の特性により、ピリング(毛玉)ができることがありますが、使用感に問題はありません。

【JAN】4562123398557

1つだけのご注文はメール便のこちらがオススメ

高レベルの遠赤外線でバッチリ冷え取り!快適生活を約束します

アルファウェーブ スクエアパッド
健康ストア健友館の創業年から使い始めたので、20年になる。
20年前の商品なので今はもうない生成りの色のスクエアパッドのLLサイズだ。

使い始めた頃は子供も小さかったのでこのスクエアパッドに『おねしょ』をぶっかけられその度に丸洗いしていたのに今でも現役でヨレもなくしっかりと使えている。

現在はこれを一人で使っているが、睡眠中に寒さで目が覚めブルブル震えながらストーブを点けて暖をとらなければ動けない、そんな急激に冷え込んだ日に毎年、思い出したように押し入れから引っ張り出す。
このアルファウェーブ スクエアパッドは何かというと布団やベットの上に敷く、敷きパットのことでこのパット自体が高レベルの遠赤外線が出ているそうな。
アルファフレッシュという天然有機物の液体を用いる技術で体の中で最も効率よく熱に変わるとされる「活性光線」(約10ミクロン)を安定して出し続けることが証明されているそうだ。
一般の遠赤外線はセラミックや鉱石など固形の微粉末のものが主流だが、この遠赤外線では考えられないほどの活性光線の量(90%以上)。

またこのアルファウェーブにはマイナスイオンも出ているそうで普通の不織布に比べて37倍以上のマイナスイオンが測定されている。

アルファウェーブはこの敷きパットだけでなく、サポーターやスパッツ、腹巻、カイロのように使う腰あてパッドのような小さなサイズもあり30年以上歴史のある商品たちなので実感している人たちが多いのだろう。

この写真の店長の寝室は空間改善装置のイーブレスも設置しているのでマイナスイオンだらけでマイナスイオンがこのアルファウェーブに出ているかわからないし、店長は鈍感なので高レベルの遠赤外線ことはあまりわからないが、実際にこの敷きパッドを敷くと極寒の中でもポカポカで朝の目覚めがとても良い。
これは体感できている。

このアルファウェーブはとても暖かいはずだ!より肌の近くで寝た方がもっとポカポカで快適な睡眠では?と試しにこのアルファウェーブ スクエアパッドに直接寝たこともあったが、これはオススメしない。

このアルファウェーブを極寒の冬に使うならアルファウェーブの上に起毛になっている何かを敷いたほうが心地よい快適な睡眠を手にすることができる。

それは表面がツルツルでベットに入った途端、冷たくヒヤッとしたままそれを耐え続けなければいけないからだ。


*マイクロアクリル生地の特長:
・繊維数が多い
・超ソフトでなめらか
・保湿性がよい
・アンチピリング性がある(毛玉ができにくい)
・空気層が多く、軽くてよく伸びよくフィットする

マイナスイオンで森林浴

「アルファフレッシュ」から、抜群のマイナスイオンが測定!

最近になり、ようやく繊維製品のマイナスイオンの測定方法が確立され、アルファフレッシュ不織布アルファウェーブ・ベッドパットで試験したところ、驚くべき測定結果がでました。

これにより、高レベル遠赤外線効果に加え「マイナスイオン効果」(森林浴、リフレッシュ、リラックス)があることがわかりました。(平成14年5月17日、遠赤外線応用研究会にて測定、測定機器:神戸電波製ION TESTER KST-900型)
※測定時の室内のマイナスイオン数は43個/cc 遠赤外線応用研究会

高レベル遠赤外線技術「アルファフレッシュ」のマイナスイオン測定結果

摩擦による測定
アルファフレッシュ不織布 3、100(個/cc) 37.3倍!(コントロール)一般不織布 83(個/cc)

噴霧による測定
アルファフレッシュ不織布 1、860(個/cc) 1.56倍(コントロール)一般不織布 1、190(個/cc)

呼気による測定
アルファフウェーブ・ベッドパッド 450(個/cc) 1.46倍(コントロール)一般ベッドパッド 307(個/cc)

※【参考】セラミックで1、000(個/cc)程度
※一般ベッドパッドでは時間が経過してもマイナスイオン量にほとんど変化は見られないが、アルファウェーブでは時間の経過に伴いマイナスイオン量の増加が認められる。

マイナスイオンとは?

森林から多く発生する空気のビタミン
マイナスイオンを吸入すると、まず肺ぼうから毛細血管を通して血液中にマイナスイオンが拡散していきます。その結果、電子不足を引き起こしている細胞膜や、還元剤としてのビタミン・ミネラル類にすぐ電子を与えることができるので、身体を酸化や老化から大幅に立ち直らせることができます。それによって体内の酸化や炎症を取り除くことができます。


プラスイオンとは?

パソコン、携帯電話などの電化製品から発生
プラスイオンの発生原因として挙げられるパソコン・携帯電話・電子レンジ・自動販売機などは、私達の生活に密着したものがほとんどです。プラスイオンは、細胞膜や遺伝子から電子を奪い取り、活性酸素を大量に発生します。するとビタミンもミネラルも酸化型になり、炎症・アトピー・鼻炎、さらにはガンなどの病気の発症につながります。

 

リラックス脳波のアルファ波
ヒトの大脳に働きかけてアルファ波の発生をうながします。

アルファウェーブの遠赤外線は人の大脳に働きかけてアルファ波の発生を促します。このアルファはに包まれた時こそ、人間が最もリラックスしている状態。神経が安らかに落ち着くので、不眠にも効果的です。かつてないほどに深く快適な眠りを体験できるでしょう。

トポグラフィーによる脳内α波測定結果
測定:東京電機大学 町好雄博士

アルファウェーブ:アルファ波の発生を促します
アルファフレッシュ加工した製品使用後。前頭部からα波が発生している。

学会で発表! イヌからアルファ波が出現 そのリラクゼーション!

アルファフレッシュ(遠赤外線放射作用)による、イヌのリラクゼーション効果に関する研究を学会で発表!

本実験でイヌにおいても脳波にアルファ波の出現が認められ、よりリラックスした状態にあると、その度合いが強く増すことが判明した。

川合清洋先生(生物医科研究所、大阪カレッジ専門学校)
町好雄先生(東京電気大学教授)

普通のベッドパッドを使用した状態
時間が経過してもアルファ波の発生は見られない。

アルファウェーブ・ベッドパッドを使用した状態
アルファフレッシュ加工の高レベル遠赤外線の作用により時間の経過とともに顕著なアルファ波の発生が見られる。イヌがリラックスしている脳波ともいえる。イヌが「ベッドパッド」から離れようとしない。(東京電気大学 町好雄測定)

消臭機能で嫌な臭いを取る

AF加工不織布の脱臭効果測定

アンモニアガス濃度の変化

アルファウェーブ:消臭効果の測定結果

財団法人 日本食品分析センター

抗酸化作用で酸化を軽減
分析試験結果

水道水で20mVの改善が見られました。

水道水
アルファウェーブ:水道水

同じ水道水をアルファフレッシュ処理した水

財団法人 日本食品分析センター


一覧に戻る






こんにちはゲストさん 送料600 商品計0